PHPゲームを作りながら学ぼう!

広告

現在新パズルゲームっぽいのを作成中です(2018.06.03)。

広告
Pocket

if文は条件を満たす時、文を実行します。

if ( 条件 ) 文

文が複数存在する時は、波括弧({})を使います。

if ( 条件 ) {
    文
}

例えば、ある数を割ったとき余りが出なければ処理を行うという場合、次のように書きます。

それではもし上の例で、割り切れない(条件を満たさない)場合、どう書けばいいでしょうか。

ifの条件を満たさない場合はelseを追加してあげます。

if ( 条件 ) {
    条件を満たすとき実行
} else {
    条件を満たさないとき実行
}

例を書き直してみます。

この場合、3は2で割り切れないので、elseの中身が実行されます。

ifの条件を満たさない時、他の条件で分岐したい場合があります。
その時はelse ifで条件を追加してあげます。
また、if文は入れ子(ネスト)にすることもできます。

PHPでできているブログツールWordPressなど、HTMLとPHPを混在して書くときに、if文の波括弧の代わりに次のように書くと便利です。

簡単な条件分岐は三項演算子を利用することもできます。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA