PHPゲームを作りながら学ぼう!

広告

現在新パズルゲームっぽいのを作成中です(2018.06.03)。

広告
Pocket

for文はwhile文に似ていますが、ちょっとだけ複雑になっています。

ただ決まった回数実行や、規則的な数字をもちいて繰り返すのにはもってこいの構文です。

for文は次のような構文になっています

for ( 初期値; 条件; インクリメント ) {
    文
}

while文で1から100までの数を足す計算をしました。
その中で$iをインクリメントしていましたが、for文には既にそれが盛り込まれている状態です。

for文で指定する式は複数に出来、カンマ(,)で区切ります。

また、for文はコロン(:)を使って次のように書くこともできます。

forループでもbreakやcontinueのキーワードを使用することができます。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA