PHPゲームを作りながら学ぼう!

広告

現在新パズルゲームっぽいのを作成中です(2018.06.03)。

広告
Pocket

do~while文はwhile文に似ていますが、必ずdoの内部を1度は実行するという点で異なります。
while文の条件がfalseであってもです。

do {
    文
} while ( 条件 )

上記のように書きます。
あまり使われることはありませんが、知っていて損はないでしょう。

例えば次のように使われます。

doの中は必ず一度処理されるのでしたよね。

そして$errorがtrueでなければエラーがないときの処理を、$errorがfalseならばそれ以降の処理を行わないというコードです。

whileの条件はfalseなので1度しか処理されません。
breakを使ってエラーがある時とないときの処理を分岐させることもできます。もちろん単純であればif文の方がわかりやすく書けることでしょう。
こういうやり方もあるということです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA