PHPゲームを作りながら学ぼう!

広告

現在新パズルゲームっぽいのを作成中です(2018.06.03)。

広告
Pocket

インクリメント演算子とデクリメント演算子とは、変数の内容を1増減させるための演算子です。

これらの演算子は変数にしか適用できません。

よく使われる場面として、ループ処理を行う際に使われることが多いでしょう。

インクリメントは++を変数の前か後ろに付けます。
デクリメントは--を、こちらも変数の前か後ろに付けます。
(サイトの仕様上、++と--が全角になってますが、実際は半角)

インクリメント、デクリメントは変数の前か後ろに付けるかによって意味が異なってきます。

インクリメントを前につけると、1足した値を返します。
しかし後につけると、値を返したあとで1足します。

例を見てみましょう。

ご理解いただけましたでしょうか?

また、これらの演算子はアルファベットにも適用できますが、あまり使われることがないので割愛します。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA